スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
相棒紹介
テレキャスター

今回はちと私の相棒のお話でもしようかと。機材紹介とも言う。

Fender USA American Standard Telecaster BLK(w/Maple Fingerboad)
私の現在のメインギターです。ライブでもレコーディングでも大活躍。
ピックアップはオリジナルのままですが、それ以外の電気系は自分で簡単な改造を施してます。
ポットはふたつともCustomCTS250kΩAへ変更済、コンデンサはBlackCat0.033μFに変えてあります。
ついでにノブをストラトタイプのノブに交換。結構ボリューム弄って音を調整することが多いのでね。
ピックガードに貼ってあるステッカーは献血ルームで貰った。赤がいい感じに差し色になって可愛い。
弦はその時の気分でメーカー変えるけど、だいたいRotoSoundの10-46を張ってる。

今はブリッジの駒をブラス製に変えようかどうか悩み中。もう少し重い駒のがテレっぽい音になるかな、と。
まぁでも現状でもかなり音は気に入ってます。可愛い奴です。

二次元キャラ化すると、小さい頃引っ越しちゃったけど再会した幼馴染属性が付いてます。割と王道。故に最強。

最近はライブではどんなバンドも殆どコレ一本でこなしてます。アンサンブルに馴染み易い音してるんですよね。
でもレコーディングでは出番は五分五分~やや少なめかも。最新作ではかなり使ったけどね。
次のブログでは、もう一本の相棒を紹介しようかと。お楽しみに。
スポンサーサイト
05/14 02:53 | 機材 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://onionclub597.blog99.fc2.com/tb.php/62-09f6a11f
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 kay All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。