スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
お茶濁し
まだあとひとつレポート書かなきゃならない&今週試験が6つある。
もう無理や……詰まりすぎやろこの日程……

そんなわけでお茶濁しのブログ更新です。近況をダラダラと報告。




ギターを改造しました。現在メインのFender USA American Standard Telecasterを。
既存のボリュームポットをとっぱらって、CustomCTSポット250kΩAに載せ替え。
ピックアップ→セレクター部分以外の配線材をBelden8530に取り換え。
コンデンサをCornell DubilierのBlack Cat(0.033μF)に載せ替え。
要はピックアップ以外の電気系統のグレードアップを狙ったわけです。

嬉しかったのは、コンデンサを探しに秋葉原に行った時にBlackCatが手に入ったこと。
一応一緒にオレンジドロップも買ったのだけど、わざわざそっち使おうとも思わないくらい良かった。
アキバはこういう掘り出し物があるのが良いね。ありがとう桜屋電機さん。
みんなもギターの改造をするときはラジオデパート二階に行こう!!!
よほど変なもので無い限り、楽器屋で買うより電気街で買った方がお値段もお得だしね。
……それでもコンデンサひとつに2500円は重かった……w

音ですが、ややドンシャリでブーミーな感じになりました。
これが必ずしも良いかと言われたらアレですが、少なくとも歪ませた時の暴れっぷりは惚れ惚れしちゃう。
大人しくてある程度バランス良いギターだったのが、だいぶ暴れ馬に変貌を遂げましたよ。
それでももともとのキャラもちゃんと残ってるので、昔みたいな音も出せます。
滑らかさは少し減ったけどね。音の傾向はやや枯れた感じになった印象です。
トーンを絞ると、クリーントーンでは少し削れ過ぎな印象。もっこもこな音です。
が、歪ませてウーマントーンで使うと滅茶苦茶カッコイイ。このギャップがタマラナイ。
このコンデンサは、なんでもジミー・ペイジも使ってたそうで。
確かにそれくらいの年代の匂いが感じられます。トレブル寄りなあの音ですね。
早くデカいアンプで試してみたいぜー。



そしてアキバに行ったついでに、核熱造神ヒソウテンソクとdemetoriの新譜を購入。
ぼくらの非想天則FullVerとカラオケVerが最高だったwww 黄昏はこんなん作ってないでパッチ作れよwww
demetoriはホワキャンでかかってたのが気に入って初めて購入したけど、このサークルはやばいわー。
滅茶苦茶カッコイイ。滅茶苦茶好み。どうしようこれ。
もともとがこういう重い音の畑出身なので……ドンズバで好きなジャンルです。
私もこういう重めなアレンジ作りたいのぅ。



さて、そろそろレポートに取り掛かろう・・・もう時間がないぞォー
スポンサーサイト
01/11 11:55 | 雑記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://onionclub597.blog99.fc2.com/tb.php/27-6ad11253
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 kay All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。