スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
紅楼夢7おつかれさまでした
第七回東方紅楼夢に参加された皆様、お疲れ様でした。
2年ぶりの遠征イベントは本当に楽しいものになりました。
前日当日と合計何リットルのビールを飲んだのかちょっと自分でも覚えてないです。
特に大阪のメーカーである箕面ビールのW-IPAとスタウトが美味しくて素晴らしかった。

今回は関東のイベントではなかなかお会いできない方ともたくさんお会いできて本当に嬉しかったです。
また是非みなさんにお会いしたいです。来年も是非紅楼夢に参加したいなぁ。

onionclubの次回参加イベントは未定です。
来年9月の境界から視えた外界2には絶対に参加したいと思ってますが。
またイベント参加についてはこちらで告知させて頂きます。



さて、以下はいつも通りセルフライナーノーツです。
Tr2,3,5は再録ですので省きまして、他5曲について。
1. Introduction -Shower Of Sound-
緋想天のアレンジです。環境音入れたりしつつ前菜イメージでシンプルに。
蝉の鳴き声や水音はiPhone4で録音した諏訪大社での音です。
遥か諏訪の地に思いを馳せながら聴いてみると面白いかもしれません。

4. The Last Scenery
ラストリモートのアレンジです。しっとり激しめな感じで。
Goodbye, Worldと同じく、幻想入り前後の早苗さんをイメージしてます。
ミックスでは普段あまりやらないコトやったりして、いろいろと試行錯誤の末に生まれたものだったり。

6. Klondike
U.N.オーエンは彼女なのか?のアレンジです。原曲崩壊系。
目指したのはシンプルで単純で、聞かせたいものだけをひたすら凝縮すること。
Klondikeとはwindowsに標準で入ってるソリティアのコトです。

7. Birdcage
妖怪の山のアレンジです。イメージは文でなくはたてちゃんですが。
クリーンのギターと歪んだギターの緩急を出したかった。オルタナ系の雰囲気。
バラードのつもりで作りましたが、一般的なイメージのバラードとは違っちゃったかな。

8. Outroduction -Meteor Shower-
東方萃夢想のアレンジです。これは特に私のアレンジらしさがあるかと。
自分の中での原曲のイメージをかなり忠実にアレンジとして昇華出来ました。
onionclubを象徴する1曲になったんじゃないかなーと思ってます。


このアルバムを作る際に意識したのは季節感です。
具体的に言うと夏から秋への季節の移り変わりですね。
時の流れを感じられるアルバムになってると良いな、と思ってます。
スポンサーサイト
10/17 17:47 | 雑記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://onionclub597.blog99.fc2.com/tb.php/117-5c2878dc
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 kay All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。